スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖がりやさんは観ないほうがいいかも!? John Nolanのアニマトロニクス集(動画)



こちら、映画「ハリーポッター」や、「かいじゅうたちのいるところ」、「レディ・ガガのライブ」などなど、いろいろなところで活躍しているアニマトロニクスのスペシャリストJohn Nolan氏が、これまでに手がけた作品をギュギュっと集めたもの。 製造工程も完成形も観ることができて、アニマトロニクス好きにはたまらない5分44秒なのではないでしょうか?

可愛いかったり美しかったり、不気味だったり怖かったりと、いろんなタイプのアニマトロニクスがあるけれど、そのあまりにもリアルでスムーズな動きや質感は本当にスゴイですよね。
スポンサーサイト

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

強力マグネットで大量のカラーボールを宙に漂わせる(動画)



 バルセロナを拠点とし、モーショングラフィックや視覚効果を手掛けるスタジオ、「Physalia Studio」による、新しい作品の紹介ビデオです。鉄くずを釣り上げる時に使用される強力な磁石を天井に釣り、マイクロチップを埋め込んだ大量のカラーボールを宙に浮かせます。「F5 Re:Play Fest」と言うフィルムフェスティバルの今年のテーマ、「happy」を表現しているそうですよ。

 0:50までは、準備などのメイキング映像なので、宙を漂う不思議なカラーボールの動きをすぐみたい方は0:50以降からどうぞ。

theme : おもしろ動画
genre : お笑い

稲妻のように輝く高圧電流でCDのデータを焼き尽くし、無色透明の円盤と化してしまうムービー

花粉飛散 the pollen count is high

水中を人が歩いてるように見える不思議プール


石川県の金沢21世紀美術館にて恒久展示されている作品「スイミング・プール」の動画がYouTubeで話題になっていたのでご紹介。東京ディズニーシーの海底2万マイルを思い出しました。

作者プロフィール

■ レアンドロ・エルリッヒ

1973年ブエノスアイレス生まれ、同地在住。

我々がどのように事象を捉え、空間と関わり、そして、現実を把握していくかということについて、レアンドロ・エルリッヒは作品を通して探求しています。生み出される作品において、空間全体はユーモアとウィットに富んだ世界に変換され、鑑賞者の知覚は混乱させられます。科学的実験の厳密さではなく、だまし絵的な世界とも言えるこれらの作品群は、知覚や認知といった問題を軽やかに扱いつつ、宙づりにされる現実を前に、我々は、人が世界をどのように捉え、自身を位置づけるかという人間存在の本質について再考することを余儀なくされます。

公式サイト:金沢21世紀美術館:スイミング・プール

プロフィール

LAPUTA

Author:LAPUTA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。