スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フミコの告白」の石田氏「rain town」に世界が注目




8日におこなわれたTOHOシネマズ学生映画祭の短編アニメーション部門で、京都精華大学マンガ学部・石田祐康氏の「rain town」が、グランプリと特別賞のROBOT賞をダブル受賞した。

石田氏といえば、2009年に自主制作した「フミコの告白」がネット上で人気を博し、「YouTube Video Awards Japan 2009」アニメ部門で入賞。少女が思いを寄せる少年に告白し、フラれて号泣しながら街を走っているうちに止まらなくなるというシンプルなものだが、NHK BS2の才能発掘支援番組『デジタル・スタジアム』では『時をかける少女』『サマーウォーズ』を手がけたアニメ監督の細田守氏が紹介するなど、プロも唸った出来栄えだ。12日6時まででYouTubeにアップされた動画は140万回の再生回数となっている。

今回の「rain town」は、「フミコの告白」の疾走感とは対照的に、全編セリフがなく、静かにつづられている。しっとりとしたピアノのBGMとともに雨の降る青い情景のなか、黄色のレインコートを着た女の子が祖母に会いに行く途中、あるロボットに出会う物語だ。

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20110513-00020086-r25
スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : 映画

ビデオ、セントキルダ映画祭2010アニメーション 優勝の音楽ビデオ



関連

「動画アワード2011(春)」、グランプリ作品は「よもやま四方山」に決定





「動画アワード2011(春)」、グランプリ作品は「よもやま四方山」に決定

 ニコニコ動画は2011年4月26日、同サイトに投稿された動画の中から素晴らしい作品を選定する「動画アワード2011(春)」を開催。この様子はニコニコ動画で生放送され、グランプリ作品に「よもやま四方山」が決定した。

 「動画アワード2011(春)」は、2011年1月1日から3月31日までに、ニコニコ動画に投稿された全ての動画の中から一番面白い動画を決めるもの。再生数、コメント数、動画視聴者からの推薦、話題性などを考慮したうえで、運営スタッフがノミネート作品を選出。生放送された番組では、番組を見ている視聴者にアンケートを実施し、ノミネートされた全8作品の中から一番得票数が多かった作品がグランプリに選ばれる。

◇関連サイト
・[ニコニコ動画]よもやま四方山 - 会員登録が必要
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13810693
・動画アワード2011(春)
http://info.nicovideo.jp/award2011/spring/

【動画】スパイダーマンがドバイの世界一高いビルを制す




高いビルを見ると必ず登りに来る「スパイダーマン」ことアラン・ロベールさんが、ドバイの世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」を制覇した。
毎回無許可で登り、降りてきて逮捕されるまでが一連の流れとなっていたが、今回は招待されたため、命綱をつけての挑戦だった。

世界最大の音楽見本市SXSWからお薦め映像作品をご紹介!!

■ 長編映画部門は「Natural Selection」が受賞。7部門を制覇する快挙!




■ ドキュメンタリー部門は「DRAGONSLAYER」が受賞!




■ ミュージックビデオ(MV)部門で受賞した、カナダのインディーズ・ロックバンド、ホレラドのMV「Americanarama」




Kumaré Teaser from ReadyMade Magazine on Vimeo.




PIONEER - Trailer from David Lowery on Vimeo.




http://white-screen.jp/2011/03/_25sxsw.php
プロフィール

LAPUTA

Author:LAPUTA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。