スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの職探しはひと味違う!?奇想天外なアメリカ流リクルート系CM特集!



この何とも怪しげな魅力に満ち溢れているCMは、アメリカのジョブサーチ企業「The Ladders」のもの。高額所得者やその道のプロのためのサイトなだけあって、“プロフェッショナルな求職者を更に魅力的に提案する”というテーマが描かれている。シャネルやグッチといったハイファッションのコマーシャルを彷彿とさせるようなラグジュアリーな映像で、次々と登場するモデルのポージングや音楽もハイファッションを意識した構成でつくられている。扇情的なポーズで机の上に寝そべってみたり、胸元を極端にはだけてみたり、頬杖をついてこちらを舐めるように眺めたり、そして室内なのに何故か風が吹いていたりと、一見すると非常に格好良い仕上がり。しかし、ハイファッションのそれと唯一異なるのが、モデル。なんと、彼らは全て実際にThe Laddersで働く社員で、応募のあった700人から選ばれた精鋭たちだというから驚きだ。





■ 帰ってきたチンパンジー!5年ぶりに復活した「CareerBuilder.com」の人気CMシリーズ




また、「Working with Monkeys」と題された以前のシリーズでは、現代社会で働く自分以外が全員チンパンジーという職場でフラストレーションを堪えながら働く男性の姿を描き、2006年のウォール・ストリート・ジャーナル誌のベスト・キャンペーンに選ばれた。





FROM

http://white-screen.jp/2011/02/cm_12.php
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

LAPUTA

Author:LAPUTA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。