スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011ニューヨーク国際オートショー出展「Nissan LEAF NISMO RC」のPV




北米日産は、20日開幕した「2011ニューヨーク国際自動車ショー」において、ゼロエミッション・レーシングカー・コンセプトの「ニッサン・リーフ・ニスモ・RC(Nissan LEAF NISMO RC)」を初公開した(車名の「RC」はRacing Competitionの頭文字を取ったもの)。
日産のニスモ・チームが製作したこの「リーフ・ニスモ・RC」は、80kWのモーターとリチウムイオンバッテリーを組み合わせたピュアEV。
3ピースのフルカーボン・モノコックボディにLED製の前後ライトと可変式のリアウイングを採用し、100%ゼロエミッションによるレース車両として開発されている。
2ドアのボディは日本のグローバル・デザイン・センターで設計され、ボディ表面には4コートの特別なパールホワイト塗装を施工。
そのボディは全長が市販モデルの「リーフ」と比べて3.9インチ短く、ホイールベースが0.8インチ縮められている。
一方で全幅は6.7インチ広げられ、車重も938㎏まで軽量化されるなど、いかにもコンペティション・マシンらしい仕上がりだ。
この結果、動力性能は0-62mph加速が6.85秒。トップスピードも149km/hに達する。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

LAPUTA

Author:LAPUTA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。